動き出した私!お尻の黒ずみのために

最近気がついた事なんですが、私のお尻って汚いです。

ゴミがついてるとかいう意味じゃありません。

黒ずみがあるんです。

鏡で見るしか自分のお尻を見る方法がないんですが、鏡で振り替えると汚いんです。

私の2歳の子供はつるっつるのマショマロ尻なのに、それを見ると悲しくなります。

そこで、私はこのお尻の黒ずみと戦う事にしました。

でも、どうやって黒ずみをなくしたらいいの?なんで黒ずみができるの?と黒ずみについて知らない事だらけだったので、黒ずみについてインターネットで調べました。

そしたら、黒ずみの情報はすぐに見つかりました。

しかも大量にお尻の黒ずみについての記事があります。

それだけ情報があるという事は、黒ずみで検索する人が多いという証拠です。

私だけに黒ずみがあるんじゃないんだなとちょっと安心しました。

黒ずみは、下着がこすれたりして肌が刺激を受けて、黒いメラニン色素を出してしまったからできるんだそうです。

また、加齢で新陳代謝の働きが弱まり、うまく肌がターンオーバーしないから古い角質がなかなか剥がれず、固くなってしまうんだそうです。

そして、黒ずみにはビタミンCで美白したり角質ケアでピーリングしてあげると薄くなっていく情報を得ました。

そこで私は、今までフェイス用に使っていた角質ケア用品をお尻にも使う事にしました。

ラッシュで購入した「ビーナス誕生」という角質ケアの洗顔フォームみたいなものです。

フェイスだけでなく、ボディ用とも書いてありましたし、アバガドなどの食べられる食物からできたフォームだそうです。

店員さんが説明してくれたんですが、確か美容液成分のようなものも入っていると言ってた気がします。

だから、美白で黒ずみに効果的かなと思いました。

ビーナス誕生をお尻に塗りながらマッサージすると、お尻がモチモチのすべすべになりました。

まだ黒ずみはありますが、しばらくはこれで様子を見ようと思います。

お尻の黒ずみケアをして目指せマショマロ尻です。

2歳児みたくきれいなお尻になりたいです。

黒ずみにならないための対策とケア

皆さんは、脇の黒ずみができた事ってありますか?もしくは、黒ずみ対策やケアなどしているだしょうか?女性の皆さん黒ずみになってからでは遅いのです。

黒ずみは、できてしまうと中々治らないんです。

黒ずみができてしまうと損をしてしまう事があります。

例えば、プールや海・温泉・脇が見えてしまうような洋服など恥ずかしい思いをするかもしれません。

そんな思いをしないためにも今から対策やケアをしていく必要があります。

まだ黒ずみになってない方、もう既に黒ずみになっている方も治していけるよう一度試してみてほしいと思います。

紹介するのは、黒ずみにならないための対策とケアです。

その前に脇について紹介します。

脇の皮膚について

脇の皮膚は、他の皮膚よりも薄く繊細です。

なのでちょっとした事でも黒ずみになってしまう可能があります。

黒ずみの原因は主に刺激・摩擦・汚れです。

この事に気を付ける事が大切なのです。

脇の黒ずみの対策

先程も言いましたように、刺激・摩擦・汚れが主な原因です。

なのでこの3つの対策方を紹介します。

刺激…原因は、脇毛の処理です。

一般的には、カミソリや毛抜きを使う方が多いと思いますが、かなりのダメージをあたえてしまいます。

特に毛抜きは、無理に抜くと炎症を起こしてしまいブツブツができてしまう可能があります。

毛抜きを使うのであれば、カミソリを使った方がよいでしょう。

ただカミソリも皮膚を削り取る事になります。

特にお風呂に入ると皮膚がふやけてしまうのでその前にしましょう。

そしてもう1つ石鹸やボディーソープは、脇に刺激が強いのでクリームをしようしましょう。

摩擦…こちらは体を動かしたり下着や洋服が原因です。

なるべくキツい下着や洋服は、体を動かす時に摩擦が生じますので、なるべく自分にあったサイズ、そして見た目よりも質で選びましょう。

なるべくなら通気性がよく皮膚に優しい綿素材の物にしましょう。

汚れ…原因は、汗や制汗剤です。

人によっては、特に脇は汗をかくと思います。

そして臭いが気になり制汗剤を使ってしまう。

まさに悪循環ですよね。

なのでまずは、汗対策ですこまめに汗を拭いたり汗脇パットを使いましょう。

今では使い回しできる汗脇パットがありますので、そちらを利用するのも良いと思います。

パットをしていれば洋服につく汗も気にならなくなると思うので一石二鳥だと思います。

制汗剤は、汚れだけでなく刺激もあたえますので、なるべく使わないようにして下さい。

脇の黒ずみのケア

まず毛穴に詰まった汚れを綺麗にとってあげましょう。

やり方はとってま簡単です。

泡を作り優しく洗うだけです。

そして拭き取る時も優しく拭き取りましょう。

お風呂から出たら化粧水やクリームを塗り込んで保湿してあげましょう。

そして傷ついた体の修復してくれるゴールデンタイムの時間帯が22時~2時なので12時位には、就寝しましょう。

毎日疲れた体をきちんとケアすることが必要です。

これから黒ずみにならないためにも又治していくためにも脇の黒ずみ対策におすすめですので是非試してみて下さい。

実家立て直しでピアノが処分されました

私が小学生になった時、家にヤマハのピアノが来ました。

音楽好きで、幼稚園の頃にはピアノが弾けるようになっていた私のために、両親が買ってくれたのです。

当時のピアノの椅子はコンサートのときに使うような椅子ではなく、丸くてクルクル回して高さを調節するタイプのものでした。

私はそのピアノをとても大事にしていました。

中学生になるまでピアノの教室に通っていましたが、中学生になるのと同時に私は洋楽のロックに夢中になって、クラシックピアノを弾くのが嫌になってしまいました。

私は自分のヤマハのピアノで洋楽をコピーして自己流で演奏してエンジョイしていました。

私はロックとかジャズとかのピアノ演奏をするようになって、それなりに楽しんで弾いていました。

私はアメリカの大学に進学しましたので、家にピアノを置いたまま渡米しました。

17年のアメリカ滞在中に実家が建て替えることになって、弾き手がいないピアノは邪魔者扱いになったのです。

ピアノの処分は両親が決めました。

私には発言権がなかたたのです。

私のピアノはとてもいい材料で作られていて、今ではグランドピアノにしか使われないような木を使って作られていました。

ピアノの買い取り業者がピアノを取りに来る前に私はピアノを弾きました。

長く離れていたのですぐにはうまく弾けませんでしたが、1時間も弾いていたら感が戻ってきて上手に弾けるようになりました。

私のピアノは業者によって4万円で売られてしまいました。

私は長年弾いていたピアノと別れるのがつらくて号泣しました。

家が新しくなるために、古いピアノはピアノの買い取り手順を参考に簡単に処分されたのです。

ピアノがなくなった部屋はガランとしていて、すごく淋しかったです。

ピアノを弾きたいと思っても、もうないので弾くことができません。

実家は兄の名義になっているので、ピアノを弾かない兄には単なる邪魔な道具にしか過ぎないのでした。

たった4万円で売られて行った私のピアノはその後どうなったのか、今でも気になります。